広島県スポーツ吹矢協会

新着情報

【私とスポーツウエルネス吹矢】安浦たんと支部 2019年11月1日

 私とスポーツ吹矢との出会いは約5年前、40年の会社生活をリタイアし、ふっと考えると地域の社会、人々との交流も無い会社人間だった事に気付きました。
長期出張、出向生活、転勤と全て会社中心で特に入れ込むような趣味も無い生活で友人も会社関係の人ばかりでした。

この時何か遊びでも何でも地域の人と交流が持てるような事をと一念発起、丁度その時同じ地域の先輩より「自分はスポーツ吹矢をやってる、お前もどうだやらないか」と声を掛けてもらい早速体験会に参加、それから吹矢にはまり、サクルの仲間にはまり、早いもので5年が経ちました。

大会に参加しても成績は今一つパッとしませんが同好の仲間とワイワイガヤガヤ、サークル活動以外でも大好きなお酒も一緒に味わい、互いに冗談を言い合い楽しい一時が過ごせます、遠征と称して県外の大会にも参加、これも大会2観光8のレクリェーションです、勿論仲間の皆さん同じ地域の方々です。

60にして楽しい遊び(趣味)を見つけ、楽しい仲間を見つけました。
昨今は競技指向の吹矢になってきていますが私は競技2仲間の交流8の吹矢指向でこれからも楽しみたいと思っています。

丁度吹矢を始める直前に心蔵が壊れペースメーカーを入れています、今は機械に頼るサイボーグのようなもの、でも呼吸を調え、深呼吸を行う吹矢は私にとって最適なスポーツとなっています。

安浦たんと支部

鹿股 暢夫

活動の記録

一覧