広島県スポーツ吹矢協会

私とスポーツ吹矢

【私とスポーツ吹矢】広島シーサイド支部 2019年9月1日

今まではバドミントンなどで汗を流していましたが、60才になり何か生涯スポーツはないかと探していました。newスポーツ紹介でスポーツ吹矢を知り、体験会に参加し、私に向いていると思い広島シーサイド支部にお世話になる事にしました。私はスポーツ吹矢を始めて1年3ケ月になりますが、先輩方のご指導を受けながら楽しい時間を過ごしています。私は矢が的の中心に刺さった時の爽快感が好きです。刺さった時の音も違って聞こえるように思います。心の中でヨシと叫んで気持ちを高揚させています。そして矢が、何が悪くて大きく的から外れたのか、試合になると点数が伸びないのか、不思議です。そして自分ながら吹く強さを変えたり、狙う位置を高め低めにとか、試行錯誤しながら答えを見つけることがスポーツ吹矢の魅力です。
それからスポーツ吹矢はみんなが集えるサロンの様な場所であり、競う場所であればいいと思います。大会には4回参加し、いつも意気込んで会場に向かうのですが結果は散々で、次回はと思い練習に力が入ります。健康面では肺機能を調べる指標の一つ、1秒率が65%→67%と少し改善し、得点の集計これも脳トレになっているかと思います。
これからもスポーツ吹矢を生活の一部として生涯続けていきたいと思います。

広島シーサイド支部 山西 和之

左から2人目 筆者

活動の記録

一覧