広島県スポーツ吹矢協会

私とスポーツ吹矢

【私とスポーツ吹矢】広島五日市支部 2019年9月1日

第二の職場を定年退職することになった。これからどのようにして、人や社会との繋がりを保てば良いのか悩みに悩んだ。特に人と接する仕事をしていたので、それが出来なくなることへの恐怖感を強く深く感じた。それまでに、セミナー、講座、料理教室等の活動に参加していたし、家庭菜園で野菜なども作っていた。にもかかわらず退職直後、一時うつ状態に陥った。未だ人との交流が足りない、何とかしなければ。その時、以前友人からスポーツウエルネス吹矢と「広島五日市支部」を紹介されていたことを思いだした。早速、代表の方に連絡し体験をさせてもらった。現役時代にやっていたスポーツと重なる部分が多くあったことから、即日入会させてもらった。
スポーツウエルネス吹矢は、他のスポーツと同様、その奥義は深淵であり、それを極めることは、非常に困難で生涯をかけても出来ないだろう。 でも、近づくことは出来るはずだ。己の敵は、目前の人や事物ではなく、自分自身である。自分の心の弱さである。ある、仏教の先達は「仏の道を習うのは、自分を習うこと」と説いている。それは、「スポーツウエルネス吹矢を習うことは、自分を習う」ということに他ならない。禅を始め世のあらゆる修行の道は、心静かに自分を見詰める心との闘いである。どうすれば、矢を的の中心に命中させられるのか。それは、自分の心に命中させることに他ならない。私は、その心と永遠の謎を四苦八苦しながら求め続けて行きたい。

広島五日市支部 久目 幸二

活動の記録

一覧