広島県スポーツ吹矢協会

私とスポーツ吹矢

【私とスポーツ吹矢】広島西支部 2019年8月1日

 私がスポーツウエルネス吹矢を始めて一年になります。
これといった趣味を持っていなかった私はテレビでスポーツウエルネス吹矢が紹介されているのを見て、これは面白そうだと思いました。インターネットで検索して近くに広島西支部があることを知り、早速電話をして体験させて頂き、その場の雰囲気も良く、すぐに入会を決意しました。
 月2回、練習に通い、自宅でも練習を重ねて初段までは順調に取得したのですが、その後は思うように点数が上がらず、二段を受験した時はギリギリでの合格でした。
8mまでは的に向かって矢が真っ直ぐに飛び、的の真ん中近くに当たっていましたが、
10mになると矢が失速して、弧を描いて飛んでいくことが多くなりました。上手くお腹に空気を吸え、タイミングよく吹けた時はいいのですが、なかなか安定した吹き方が出来ません。腹式呼吸の大切さを身に染みて感じており、複式呼吸の習得が最大の課題です。
 支部での練習は支部長さんをはじめ、先輩会員の皆さんにいろいろとアドバイスを頂きながら楽しく行っています。少しずつでも着実に技量が向上するよう練習に努め、昇段を目指して頑張りたいと思います。また、「私の趣味はスポーツウエルネス吹矢です」と胸を張って言えるよう、これからも心身の健康維持・増進のため、できる限り長く続けて行くつもりです。

広島西支部 勝谷 一則(写真:後列、右から2人目)

活動の記録

一覧