広島県スポーツ吹矢協会

私とスポーツ吹矢

【私とスポーツ吹矢】江田島オリーブ支部 2019年7月1日

 私がスポーツウエルネス吹矢に出会ったのは、児童クラブの体験学習でした。
体験会で、吹矢を吹いて的に当たった時の爽快さや心地良さを感じ、もっと
吹矢をやってみたいと思い、江田島オリーブ支部長の杉原さんにお願いして
支部の練習場に足を運ぶようになりました。
 練習場に足を運ぶようになってから、最初の頃は、基本動作を間違えたり、基本動作に気を取られて思うように吹くことができませんでした。また、矢が自分の思ったところに行かない時は、つい「あっ」と声を発していました。
 そこで、私は、基本動作をマスターすること、呼吸を丁寧にすること、そして、吹く時は息を吐き切ることを主眼において練習していきました。
 本格的な練習を始めて半年が過ぎた頃、広島大会へ出場することになりました。大会には、多くの愛好家が参加していました。しかも皆さんハツラツと競技に臨んでいました。私は、その姿を見て、誰でも手軽にできるスポーツウエルネス吹矢が仲間を作り、そして、その呼吸法が健康にも良い素晴らしい競技であることを実感しました。
 今後も、支部の皆さんとともに、楽しく続けられていきたいと考えています。

江田島オリーブ支部 槌川 茂雄

活動の記録

一覧