広島県スポーツ吹矢協会

私とスポーツ吹矢

【私とスポーツ吹矢】酒都さいじょう支部 2019年4月26日

 私とスポーツ吹矢の出会いは、6年前の地域情報紙の会員募集広告でした。
当時、無趣味な私は、定年退職を5年後に控え、高齢になってもできる趣味が何かないかと模索していました。
地域情報紙を見ていたところ「スポーツ吹矢」という活字に目が留まったのです。
勿論、初めて聞く名前で「スポーツ吹矢」について全く無知でした。イメージとしては、「忍者?」かとも思いました。早速、体験会に参加して、これなら定年後も続けられそうだし、余り知られていないスポーツでおもしろそうだと思い会員になることにしました。
 しかし、実際はスポーツ吹矢の歴史は古く知らないのは私だけでした。一見、簡単に見えましたが、やればやるほど奥は深く、思い通りにならない悔しさが、また、やる気を起こさせ仕事の合間に続けて来ました。
 定年した現在は、時間にも余裕ができました。
目標として
1. 1回でも多く試合にチャレンジする。
2. 1試合に1回はパーフェクトをだす。
3. 上位の段位を目指す。
を念頭に、これからも焦らず自分のペースで精進していきたいと思います。

三段に合格しました。

酒都さいじょう支部 高村 浩

活動の記録

一覧