広島県スポーツ吹矢協会

私とスポーツ吹矢

【私とスポーツ吹矢】北広島支部 2019年2月1日

 私が初めてスポーツ吹矢に出会ったのは町内の健康祭りでした。凛とした姿勢で勢いよく吹いておられる姿がカッコ良く、私もぜひやってみたい!と思いました。
 それから何年か経ち、地元でスポーツ吹矢を始められたと聞き、皆さんより少し遅れて仲間入りをさせてもらいました。念願が叶い、嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。皆さんもとても親切で、現支部長の元、楽しく始めました。
 その後、会員の皆さんと昇級・昇段試験に挑戦したり、県大会や地区大会に出場するようになりました。
 大会には入賞めざして出場していますが、なかなか思い通りにはいきません。プレッシャーにとても弱い私は小さな心臓が飛び出すくらいドキドキして、いつも矢を持つ手が震えてしまいます。でも、そんな私も初段に合格し、今は二段に向け練習に励んでいます。
 週1回の練習の時は、色々な方との会話や交流が楽しくストレスを解消することができます。時には、他の会員さんからアドバイスを受けたり緊張をほぐしていただいたりして、とても有意義な時間を過ごせています。
 入会から5年となりましたが、これからも初めて出会った時の感動を忘れず、「礼に始まり、礼に終わる」という基本動作や健康増進を心がけ、長く続けたいと思います。

北広島支部 立川敬子

活動の記録

一覧