広島県スポーツ吹矢協会

私とスポーツ吹矢

【私とスポーツ吹矢】安浦たんと支部 2018年11月1日

 私がスポーツ吹矢を知ったのは、 酒都さいじょう支部(東広島)が“地域情報誌:ザ・ウィークリー・プレスネット”に出した「公募記事」でした。すぐにスポーツ吹矢を始め、呉市安浦町から東広島市西条までに通うようになりました。

 その後、宇吹広島県協会長より、「安浦町に支部を立ち上げてはどうか」との話があり、新宅支部長と一緒に“安浦たんと支部”を発足しました。支部発足後は、支部運営にも携わっています。
又、呉近辺、広島県内そして他県の大会等に参加し、みんなで楽しくやっています。高知県で行われた大会は、「武者修行」ではなく「無射修行=観光旅行」になっています。
 現在、女性4名、男性10名のメンバーで頑張っています。

 楽しくやっているスポーツ吹矢ですが、私にとっての“身体的効果”の一つが、腹式呼吸による発声機能の向上です。西条八本松の歌の先生にカラオケを習っているのですが、腹式呼吸の効果が良く分かります。腹式呼吸は歌に活かされると思います。そして、歌はストレス解消にとても役立っています。愛唱歌は「南部蝉しぐれ」です。“南部 盛岡 雫石~ 思えば遠い~”

記 安浦たんと支部 清水 輝昭(2018年1月31日投稿)

2018年最初のパーフェクト

活動の記録

一覧