広島県スポーツ吹矢協会

私とスポーツ吹矢

【私とスポーツ吹矢】ごうはら城山支部 2018年11月1日

 私がスポーツ吹矢始めた動機は高校時代にクラブ活動で弓道を3年間やってそれ以降は全く無縁でしたが呉市の体験会が有り参加しました。しかし基本動作の正座、立ち上がり(膝が悪い為)が出来ず断念しました。ある時焼山(苗代)でのスポーツ吹矢体験会の募集が有り参加したところ指導の方にほめられて、すっかりその気になりました。後日町内自治会の会合で会長(当時の)にスポーツ吹矢の話をしたところ郷原にも有るよとの事、すぐに入会しました。グラウンドゴルフの様に天候がグランドがに関係なく自身の技量が試せると最初は簡単に考えていましたが最近は基本動作の重要性(特に呼吸)練習中に納得の1本が、しかし今やったことが次に出来ない、続かない、です。このスポーツ吹矢がこうもメンタルなスポーツかと痛感しています。練習、大会でもやはり基本動作を忠実出来るようにしたいです、目標は公認指導員を目指しています。先日このスポーツ吹矢のおかげでRCCTVに出演出来良い思い出も貰いました。

ごうはら城山支部 西本 冨士夫

活動の記録

一覧