広島県スポーツ吹矢協会

大会の開催について

第10回スポーツ吹矢広島県大会報告 2018年7月20日

Ⅰ.概 要

 2018年6月30日(土)、東広島運動公園体育館で第10回スポーツ吹矢広島県大会を開催しました。広島県内の支部、カルチャースクール他から200名を超える選手が参加し、熱戦を繰り広げました。個人戦では、信じられない成績が出ました。
 大会は成績を競うだけではなく、10回連続出場選手への記念品授与、呼気圧測定コーナーの設置、優勝者インタビューの動画公開等、節目の大会として思い出に残るものになりました。

体育館に張られた横断幕

Ⅱ.大会の様子

 競技に先立ち、スポーツ吹矢体操、開会宣言と挨拶、スポーツ吹矢の健康効果(呼気圧に表れる効果)の説明などがありました。

開会式の前に、全員でスポーツ吹矢体操

宇吹県協会長の挨拶

呼気圧を説明する県立広島大学 刈谷 准教授

 今大会には「ジュニア選手」が久しぶりに参加し、「75歳以上の部」の表彰がありました。「ジュニア選手」は一般選手と一緒に競技しました。写真をクリックすると動画が見れます。
 “ジュニア選手”は、吹く動作、姿勢もしっかりしていました。

競技風景(左は「ジュニア選手」)

 得点は、4台のプロジェクタ/スクリーンを使って表示し、スクリーン前の混雑を緩和しました。同点の場合の順位決定は、スポーツ吹矢協会の“同点順位決定方式”を組込んだ集計ソフトで行いました。全ての競技が終わった時、同点選手の順位がリアルタイムで表示できるようになっていました。

得点集計係

スクリーン前で得点・順位を見つめる選手

 競技として、個人戦6mで素晴らしい成績がありました。6ラウンド・オールパーフェクト(合計210点)です。これまでの全10回の大会で発行された表彰状の中でも、特別な“表彰状”になったと思います。表彰賞品等として、パーフェクト賞には「交換用的」、特別賞(大会10回連続出場者)・ジュニア選手・支部対抗優勝チームには「記念品」、個人戦表彰者・入賞者には「矢ほか」が贈呈されました。

「オールパーフェクト:210点」の
表彰状授与

表彰賞品(一部)

パーフェクト賞の方たち(ジュニア、6m)

パーフェクト賞の方たち(8m)

パーフェクト賞の方たち(10m)

特別賞:大会10回連続出場の方たち

 閉会式では、寺本・中国ブロック長、新宅・安浦たんと支部長、そして河登・大会実行委員長が、それぞれ今大会の講評、次回大会の実行委員長としての挨拶、そして閉会宣言をしました。その後、お楽しみの抽選会に移りました。

閉会式の挨拶(寺本ブロック長、新宅支部長、河登実行委員長)

お楽しみ抽選会

安浦たんと支部 真鍋 二三夫 記

Ⅳ.成 績

【ジュニア】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 上谷 優羽 広まちづくりセンター 178
準優勝 阿舎利 征久 しょうばら敷信支部 170
3 阿舎利 晴真 しょうばら敷信支部 160

【6m 75歳以上男性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 亀井 茂男 広島宮島支部 192

【6m 75歳以上女性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 岡西 妙子 呉焼山支部 178

【8m 75歳以上男性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 日名 勇 呉焼山支部 180

【8m 75歳以上女性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 片桐 カズ子 筆の里くまの支部 133

【10m 75歳以上】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 谷口 節夫 広島宮島支部 182
準優勝 白石 忠美 広島シーサイド支部 180
3 川崎 武司 音戸清盛支部 168

【6m 男性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 樫村 信博 尾道支部 210
準優勝 宮川 裕司 安芸つばき支部 198
3 竹村 信也 ちゅーピーカルチャー 198

【6m 女性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 手嶋 春美 広島中央支部 194
準優勝 酒井 優子 広島西支部 186
3 堀川 尚美 広島中央支部 184

【8m 男性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 西本 冨士夫 ごうはら城山支部 190
準優勝 谷口 直樹 広島中央支部 188
3 流出 昭則 江田島オリーブ支部 186
4 平谷 純三 安芸つばき支部 182

【8m 女性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 近永 加富美 広島シーサイド支部 190
準優勝 榊原 恵子 フッキーズ松永支部 182
3 平田 裕子 北広島支部 182
4 小舛 ゆかり 東広島やよい支部 182

【10m 男性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 桑原 房夫 広島みすず支部 186
準優勝 荒木 和幸 音戸清盛支部 182
3 宇吹 新次 東広島やよい支部 180
4 木原 昭夫 音戸清盛支部 180
5 佐々木 誠一 三次みわ支部 178

【10m 女性】

順位 氏名 支部名 成績
優勝 後口 かおり 音戸清盛支部 194
準優勝 宇吹 悦子 東広島やよい支部 174
3 梅木 美鈴 三次きさ支部 170

【支部対抗】

順位 チーム名 氏名 成績
優勝 東広島やよいA 立石、樽村、小舛、宮本、宇吹(悦) 157
準優勝 広島中央 谷口(直)、谷口(智)、堀川、信岡、小阪 153
3 広島西風新都 谷口(博)、粟屋、小林(敬)、梶山、小林(敏) 151

参考:同点の場合の順位決定

  • ① パーフェクト数が多い方を上位とする
  • ② 最終ラウンドの得点が高い方を上位とする
  • ③ それでも同じの場合は、さらに第5ラウンドの点数が高い方を上位とする
  • ④ それでも同じの場合は、さらに第4ラウンドの点数が高い方を上位とする
  • ⑤ 以下同じ

Ⅴ.表彰式

ジュニアの部

75歳以上男性の部(6m)

75歳以上女性の部(6m)

75歳以上男性の部(8m)

75歳以上女性の部(8m)

75歳以上男性の部(10m)

6m男性の部

6m女性の部

8m男性の部

8m女性の部

10m男性の部

10m女性の部

支部対抗戦(優勝チーム~3位チーム)

Ⅵ.スポーツ吹矢の健康効果の研究:呼気圧の測定

 県立広島大学 刈谷 准教授は、スポーツ吹矢の呼吸法(腹式呼吸)と健康効果の関係を呼気圧他との関係で研究されています。
 刈谷先生はこれまでの呼気圧測定結果として、
 スポーツ吹矢をする人の呼気圧は
  〇 吹矢をしない人(同年代、或いは二十歳前後)に比べて高い
  〇 年齢にかかわらず変わらないが、吹矢をしない同年代の人は年齢と伴に低くなる
事を、パネルを使用して説明しました。
 呼気圧が高いことは誤嚥性肺炎防止を含め、健康維持に様々な効果が期待されています。
 呼気圧測定は、昨年の第9回スポーツ吹矢広島県大会でも実施しています。今回は、呼気圧測定に加えて、①肌の水分量、②血流、③握力、④上腕の周長、⑤舌圧の測定を行い、様々な健康効果の分析が出来る様にしていました。
 研究の性質上、データの拡充とトレース(経年追跡)が重要なので、測定に協力していきたいと思います。

横軸:年齢

縦軸:呼気圧

年齢と呼気圧の関係:スポーツ吹矢をする人()/しない人(

呼気圧測定

水分量測定

血流測定

握力測定

舌圧測定要領

舌圧測定

Ⅵ.動画(Youtube)

 こちらから、動画をご覧戴けます。アンダーラインの文字をクリック下さい。

活動の記録

一覧