広島県スポーツ吹矢協会

今月の支部特集

広島宮島支部の紹介 2017年9月1日

当支部は世界遺産厳島神社のある、廿日市市宮島町に4月15日、広島宮島支部として認定していただき、県内27番目の支部として誕生しました。

協会会員 7名  同好会員 2名
級段位保持者五段(六段 1)2名・三段 1名・二段 1名・一級 1名

支部の目的は「スポーツ吹矢を皆で楽しむ」です。特に基本動作に重点をおいております。何事も基本動作が大事、基本がよければ結果は付いてくる。スポーツ吹矢も同様、基本動作をマスターすれば点数も良くなる、と支部長の口癖です。ラウンド後の休憩時にお互い気付いた点を話し合い、お互のスポーツ吹矢向上に役立てております。
島外からの会員は当初、窓から見える散歩するタヌキ、覗き込む鹿や猫と目が合ったと珍しい様子でしたが、最近は慣れて、的に集中して高得点?をゲットしてます。

会場  宮島町杉之浦市民センター ☎0829-44-2018
練習日 祭日以外の木曜日 13時~17時
参加料 300円

広島宮島支部はどなたでも参加出来ます。午前中は宮島観光、午後はスポーツ吹矢に皆様どうぞお越しください。
仲良く交流スポーツ吹矢を楽しみましょう。お待ちいたしております。
連絡先 090-4577-7140  谷口 節夫

活動の記録

一覧