広島県スポーツ吹矢協会

今月の支部特集

広島鯉城支部の紹介 2017年2月1日

当支部は、広島市西区に位置し町の中を西国街道が通っており江戸時代には間宿として栄え広島藩の専売品などの積み出しを取り締まる番所や船屋敷も置かれました。そんな古い街並みが残る一角に練習場である草津公民館が有ります。

現在の協会員は12名で練習は毎週、日曜日の13時~16時で体操、基本動作を確認の後、連続6ランド試合形式で吹き15時30分から2回目の連続6ランド吹き終えて最後に一本勝負を行い日々練習に励んでいます。

活動の記録

一覧